「風の吹く場所」展の出展作品アップ二枚目です。
web_carol
 
『キャロル』
 
2015年 アメリカ
監督 トッド・ヘインズ
出演 ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、カイル・チャンドラー
 
1950年代のニューヨーク、デパートの玩具売り場で働くテレーズは、娘のクリスマスプレゼントを買いに来た人妻キャロルと出会い、美しさと気品の中に寂しさを湛えた彼女に一瞬で魂を奪われる。
セクシャルマイノリティには理解のない時代、自分に正直に生きることは難しい。
踏み出したら最後、たくさんのものを壊し、人生が変わると分かっていても踏み出すってできるかしら…
「正直に生きてる?」ってふたりに聞かれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です