小川麻子個展「Noir」出展作品 8
 
鍵をかけて
この部屋のことでなく
これからの
わたしたちのすべてに
月の光だけ
射し込めばいいように
 
詩・平岡淳子
絵・小川麻子

quovadis solo exhibition_8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です